すべての電子カルテに連携できるオンライン問診システム
アポクル問診の詳細はこちら

患者様やご家族、スタッフ様からのご紹介について

アポクル全般
SONY DSC

みなさんこんにちは、大塚です。
先日お問い合わせ頂いた院長先生やスタッフ様何名かとお話していて、印象に残るエピソードがいくつかありましたのでご紹介させて頂きます。

エピソード① 患者様からのご紹介

とある患者様から、突然「この予約システムを導入してよ」と言われたという院長先生がいらっしゃいました。
その患者様は、別の科で別のクリニックへも通っていて、そこのクリニックがアポクルを利用していたとのことです。
「すごく予約がしやすいから」とおっしゃっていたそうだったのですが、思わぬ形で患者様からのフィードバックを頂けて、開発部一同大変嬉しく思いました。
アポクルは「使いやすく」をモットーに、デザインや機能を工夫している為です。
しかし、まさか患者様のお声がけからお問い合わせ頂くとは思っていなかった為大変驚きました。
いつもご利用頂いていること、お礼を申し上げたいです。

エピソード②ご家族からのご紹介

院長先生の奥様が別のクリニックを受診した際、アポクルを使用してくださったとのことでした。
元々院長先生は予約システム反対派で、メールでのお問い合わせに折り返して予約を受けていたとのことです。
しかし比較的スムーズに予約、来院が出来るシステムを体感された奥様から「あなたのところも入れなさいよ」と怒られてしまったそうです!(笑)
今までずっと予約システムには否定的で、少し複雑な予約の組み方をする必要がありましたが、「カスタマイズができるので安心した」と言って頂きました。

エピソード③スタッフ様からのご紹介

こちらは昨年のエピソードですが、クリニックのスタッフ様からお問い合わせを頂きお話をしにいきました。
どちらでアポクルを知られたかと伺ってみると、「別のクリニックのスタッフから」とのことでした。
地域的には東京と神奈川だったので、スタッフ様同士でのお知り合いもあるのだな~と感じました。
そちらのクリニックのスタッフ様がアポクルで予約を運用していて、とても良かったのでわざわざご連絡をくださったとのことです。
患者様からのウケが良く、スタッフ様に感謝の声が度々届くそうです。

誰もが使いやすいシステムを目指して

今回ご紹介したエピソードは全てポジティブなものですが、まだまだ改善出来る部分、また改善したい部分は多くあると認識しています。
普段からご意見を下さる院長先生やスタッフ様と連携を取りながら、今後もアポクルは「使いやすい」を追求していきたいと思います。


タイトルとURLをコピーしました