LINE連携

LINE Linkage

LINELINE公式アカウント連携で集患サイクルを作る

LINE公式アカウントを活用し、患者様と貴院をよりスムーズに繋げます。

  • LINEで
    らくらく予約
  • 集患力
    アップ
  • キャンセル
    対策
LINE

こんな声にお応えします!

  • 患者様へメールが届かない問題を解消したい
  • LINEで便利な印象を持ってもらいたい
  • LINE公式アカウントの友だちを増やしたい
  • 再診患者様の囲い込みを強化したい

LINE公式アカウント×アポクルでできること

01LINEで予約できる!

クリニックのLINE公式アカウントのリッチメニューからアポクルを開き、そのまま予約〜問診まで完結できます。

02LINEで通知できる!

予約完了通知や前日・当日のリマインド通知をLINEで送信できます。患者様の来院忘れや無断キャンセル防止にご活用ください。

03家族情報を
まとめて管理できる!

アポクルアカウントにLINEでログインでき、患者様情報はもちろん、家族情報の登録や予約、確認などをまとめて行えます。

04LINE公式アカウントの
友だちを増やせる!

LINEで予約したい、LINEで通知を受け取りたい患者様はLINE公式アカウントを経由する必要があり、結果友だち登録に繋がります。さらに休診などのお知らせもできるためブロックされにくくなり、健診・自費診療といったご案内も届けやすくなります。

LINE公式アカウント連携が重要な理由

“一度行ったことがある”&“LINEから予約できる”という強み

“LINE公式アカウント経由で予約ができる”と患者様はとても楽になります。さらに“一度行ったことのあるクリニック”という条件が揃えば、LINE公式アカウントの友だち追加も済んでいる状態です。
この2点は、再診率アップに大きく貢献する要素になります。クリニックのWEBマーケティングにおいて予約のしやすさは非常に重要であり、予約をしにくいシステムからアポクルに変更しただけで予約数が何倍にも増えた事例もあるほどです。そのアポクルにLINE連携が加わることで、予約のしやすさ・快適さが更に向上し、医療機関様と患者様の双方へメリットが生まれます。

LINEが嫌い・連携をしたくないという患者様もいるのでは?

患者様へ向けては、無理にLINE連携をさせるシステムではありません。患者様が好きな時に、連携したいと思ったら連携をしていただく、という運用が可能です。LINEに不信感を持たれている方も中にはいらっしゃるため、通常のHPからの予約も並行して受け付けることができます。
※受け付けた予約は、全て同じ管理画面上で確認できます。

top